宮城県石巻市|学習塾|C3(シースリー)進学アカデミー|高校受験|個人指導・グループ指導

 

C3奮闘日記

 

C3奮闘日記を始めます。

C3奮闘日記を始めます。
 
ここでは、C3進学アカデミーの学習指導法や成績アップの秘訣をご紹介いたします。
 

2018年度、C3奮闘日記

2018年度、C3奮闘日記
フォーム
 
“共育(ともに育つ)”Vol.12
2018-06-28
  
  第12回です。今回は『コーチング』です。
 6/23(土)に秘密の猛特訓が行われました。たくさんのお友達紹介ありがとうございました。気になる方も多いと思いますので、少しご紹介しようと思います。
  まず、オープニングです。今回は約150名の参加で、1つの教室に大集合です。7名の先生の自己紹介があり、Godのコーチングです。内容が気になる方はお子様に内容を聞いてみて下さい。オープニングの後はノンストップ集中学習です。スクール生はワーク中心に、ゲストのお友達はプリントで苦手な教科・単元の学習です。エンディングでは風船を飛ばしたり、今回も大変盛り上がりました!1学期の期末テストの結果が楽しみですね。授業の初めに行った短めのコーチングを1つせっかくなのでご紹介します。
 夢を叶えるためのコツは「夢は小さく、努力は大きく」です。実は、うまくいかない人の多くは、大きな夢や目標を立てるけれど頑張りが少ないのです。
大きな夢を叶えるためには、まずそれにつながる小さな夢を持つのです。そして、その小さな夢を叶えるために「それだけのためにそこまでやるのか!?」というくらいめちゃめちゃ努力をするのです。そうすれば必ずその小さな夢は叶います。そうしたら次の夢、次の夢と、同じように続けていくのです。そうすると、自然と大きな夢に向かって前進するのです。
どうですか?簡単でしょ?!
 
“共育(ともに育つ)”Vol.11
2018-06-28
   第11回です。今回は『焦点』です。
 理科で習う「焦点距離」もありますが、今日は理科の話ではありません。私達の“視点”や“関心”などの話です。“物事の見方や捉え方”とも言えます。
  さて、最近、私は「行動力をあげたいなあ」と思っています。あなたは『行動』の反対の言葉は何だと思いますか?私は『思考』だと思っています。実は「思考」って素晴らしいようで、残念な時も多いのです。なぜなら、人は考えると行動できなくなってしまうからです。
 私の考える行動力レベルはレベル①「考えて行動できない」。レベル②「とりあえず行動してみる」。③「行動と思考を猛スピードで繰り返す」です。
 実は、何かに挑戦しようと思った時に思考してしまうと、人は『やらない理由』を探してしまうそうです。焦点が『どうやったらできるのか』ではなく、「○○だからできない」などのできない方を向いてしまうのです。行動すれば良い結果でも悪い結果でも結果が得られるので前進できます。残念ながら、考えているだけでは、前にも後にも進んでいないのです。
 是非、あなたも自分自身の焦点の当て方をチェックしてみて下さい。物事のいい面に焦点を当てはじめると人生がとても面白いものになります。
 使っている言葉もいい言葉にしてみましょう。『リフレーミング』なんて言葉もあります。気になる方は是非調べてみて下さい。
 
“共育(ともに育つ)”Vol.10
2018-06-28

 第10回です。今回は『ゴールと目的を強く意識する』です。
 新学期が始まり、新しい学年での学習が本格的にスタートしました。私達もお子様が1学期期末テストで過去最高点を取れるよう、全力で指導に当たっていきます。是非、ご理解とご協力をお願い致します。
  さて、過去最高の結果を出すためには、いくつかの重要な要素があるのですが、今回はそのうちの一つ“ゴールと目的”についてお話します。日々生徒の学習の様子を見ていると、新しく入った生徒と長く通っている生徒に違いが出ていることに気づきます。それは、“ゴールや目的”が違っていることです。新しい生徒はゴールが“成績アップ”、今やっている学習はその過程であるという“目的意識”が実に真っ直ぐで素晴らしいのです。ところが、長く通っている生徒を見ていると、いつの間にかゴールが“課題を終わらせること”や“早く帰ること”にすり替わっていて、解き直しや練習の目的も“覚えること”や“次には確実にできること”からズレてしまっていることが本当によく起こります。
 先日もある生徒と話をしていると、できるようになるまでやれば、絶対に結果がでるという当たり前のことをすっかり忘れてしまっていたのです。
 大人も同じで、幸せになるための仕事が、辛いものやお金を得るための手段になってしまっていることが、よくあります。幸せになろうとして不幸になるのは、本末転倒です。是非、『ゴールと目的』を再確認してみて下さい。
 
“共育(ともに育つ)”Vol.9
2018-06-28
 第9回です。今回は『楽しむ』です。
 春らしくなってきましたね。春は新しいことを始めるにはもってこいの季節だと思います。『何か始めたいな』と思ったら、“楽しいこと”や“普段やらないこと”がオススメです。
  “楽しいこと”を始めるなんて、当たり前だと思われたかもしれません…。でも、普段私は「楽しい」と「楽」は違うものだと教わっています。先日、当社の研修で、フラワーアレンジメントに挑戦しました。サービスについて学ぶという意味合いもあったのですが、新しいことに挑戦して脳の活性化にも繋がりました。新しいことは本当に脳に刺激的です。年を重ねると新しいことに挑戦する機会が減りますが、本当にもったいないことだと気づかされました。そして、一番の発見は、小さい頃はできないことや苦手なことが嫌いだったのに、できないからこそ面白いのだと発見できたことです。自分自身の成長に気づくことができ、本当に大満足の研修でした。
 当社の社内挨拶は「お楽しみ様です」なんです。普通の方が聞くと違和感があるかもしれませんが、私たちは本当に楽しく、全力で成績アップに取り組んでいます。生徒にもニコニコしながら、学習に取り組んでほしいなと思います。もちろん保護者様にもニコニコしていただけるよう努力していきます。今年度もよろしくお願い致します。
 
"共育(ともに育つ)"Vol.8
2018-05-11
“共育(ともに育つ)”Vol.8
第8回です。今回は『夢』です。
  今さらながら、DVDで『下町ロケット』を見ました!ゲオに通い続けて約1ヶ月、いつも貸し出し中だったのが、ようやく…。
 大の大人が「夢」なんて…素晴らしすぎる!!!まさに仕事は『夢のカタマリ』。だって、人生の大部分が仕事なんだから。
  今の私の夢は『人を育てる人になること』そして、『石巻ダントツNo.1』になること!!!「佃品質・佃プライド」ならぬ、「C3/FronTier品質・C3/FronTierプライド」を目指します。
 子供たちには、是非日本を背負うくらいに成長してほしい。子供たちが大人の背中を見て育つなら、大きな背中を見せて上げたい。
 『宇宙兄弟』も大好きで、宇宙には夢があるなぁといつも思う。ちなみに私も参加している『輝く大人の学習塾』であなたも夢を持つ大人の仲間になりませんか?ご興味のある方はお近くの校舎までお問い合わせ下さい。
1
 

2016年度、C3奮闘日記

2016年度、C3奮闘日記
フォーム
 
気になるお子様の姿(Vol.20)
2017-06-23
  「書を読む(読書)」についてです。
 先日、高校生と話をしていると、「毎日、夜に本を読もうかな」という話が出てきました。そこで、なぜ読むのかを聞いてみると、国語の成績を伸ばすことが目的のようでした。そこでのアドバイスを聞いていただければと思います。
 
本を読む上で、学生が目指すゴールは主に2つです。
①国語の成績を上げるため ②人として成長するため(趣味も含む)
 ①の場合、本を読むよりも問題集を買って毎日1題解く方が効果的です。なぜなら、自分で本を読む場合、正しく読めているかの確認ができないからです。問題集ならば、答え合わせができます。間違った読み方でいくら読んでも、国語力は上がりません。言葉の数は増えるので、何もしないよりはいいのですが。
 ②は受験が終わった後にどんどんしていただければと思います。人として成長するために、読書はとても優れています。
●成功者の考えや行動が学べる。●他人が何年もかけて学んだことを知ることができる。などなど…でも、“読んだら、行動すること”が大切です!!!
 
以前おすすめして好評だったのが、『まんがでわかる 7つの習慣』です。原書で読んでいただいた方もいるようです。今回『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』もおすすめします。是非読んでみて下さい。
 
気になるお子様の姿(Vol.19)
2017-06-16
「スーパーキッズ(C3・FronTier)」をご紹介します。
 その前に、まず小学生の学習は非常に難しいということを説明します。小学生の学習の難しさは①小学生自身ができているのか、できていないのかを把握できていない。②周囲が出来を把握することも難しい。③中学生のような学問とは違い、公式に当てはめるような問題ではなく、思考力を問うような問題が多い。などが挙げられます。
 思考力は“〇つ”と数える年齢(9歳)までに形成されると言われており、早い段階で伸ばしてあげることが重要です。小学生が自分自身で思考力を身につけるというのは大変難しいことです。低学年の学習はできているように見え、軽視されがちですが、実は非常に重要なのです。大抵の場合、中学生になって、期末テストの結果を見てようやく気付くのですが、小学校の6年間は実に大きな差を生み出しているのです。
 さて、4月から矢本校とFronTierでスーパーキッズ(小1~小4)がスタートしました。住吉校は開講から1年を迎え、11名が参加しています。その名の通り、“スーパー”キッズが通ってくれているこの講座、どんな講座なのでしょうか?
 住吉校は月曜日、矢本校・FronTierは水曜日の16:00~16:50で、毎回、国語と算数を学習しています。学年によって内容が違うので、それぞれの進度で進めています。
 スーパーキッズでは自学力を身につけることと学習習慣を身につけることが目標です。自主勉チャンピオンやハイタッチ、シールやお菓子など中学生とは違った内容ですが、大人気です。ぜひ一度ご見学下さい。お友達もいつでもお誘いください。ご興味のある方はまずお問い合わせ下さい。お待ちしています。
 

2015年度、C3奮闘日記

2015年度、C3奮闘日記
フォーム
 
1枚の手紙
2015-09-08

1人の生徒が「限界突破合宿」で書いた手紙です。

 

(お母さんへ)

 

 合宿では朝の5時に起きて、夜の12時に寝る生活。多分、お母さんは「寝ろ」っていうでしょう。けど、この合宿のテーマは「限界突破」。血を吐くぐらいとはいかないけれど、眠すぎて気持ち悪くなるくらいまで勉強しました。でも、まだ身についていない単元がありすぎるから、まだやり足りない・・・って思いました。だから、この合宿で身についた集中力、メリハリをつけることを生かして、受験までひたすら努力します。

 

 家での自分の生活を見ると、テレビの時間とか時間の使い方とか勉強に関する課題がたくさん見えてきました。お母さんに注意されていることが納得できます。

 2年生からC3に入って、本当に良かったって思っています。あんなに期末とかでボロボロだったけど、上がったし、勉強するために必要な基礎を学ぶことができたし、あとは、実力テストと模試を上げるだけ。

 

 受験まであと6か月。きっと、あっという間に過ぎていくんだろうな・・・。だから、1日1日を大切に、課題を片付けていきたいと思います。

 

 C3の月謝は高いよね。帰ってくる時間も遅いし、受験生と同じくらい大変かもしれません。だけど、絶対、絶対、石高に合格して、大学に行くから、お母さんを見返してやるから。

 
夢を語る人は、夢を叶えられる。
2015-08-31

 今回のテーマは「夢」です。皆さんには、普段「夢日記」を書いて頂いていますが、「夢」を書いていない人もいます。そもそも「夢」なんてありません。という人もいます。しかし、「夢」は持ってください。どんなに小さな「夢」でも構いません。あなたの夢です。誰にも文句は言わせません。人の夢を馬鹿にする人は、絶対に「夢」を叶えられません。

「夢」を持てば、将来使いそうにもない教科の学習ですら、意味があることに気付けます。どんな夢でもいいんです。あなたなりに「夢」を持ってください。

 

そこで今日のテーマですが「夢を語る人は、夢を叶えられます。」

(理由その1)

自分の周りの人に「夢」を語れば、言ってしまったからには、叶えなければという心理が働きます。さらに常に口に出して言う事で、本当に叶えてやろうという気持ちにもなります。

(理由その2)

自分の周りの人に「夢」を語ると、必ず協力者が現れます。「夢」は自分で叶えるものですが、協力者がいれば、さらに叶えやすくなります。

 

だから、「夢」を持って、そして語らなければならないのです。

C3進学アカデミー
【あけぼの校】

〒986-0865
宮城県石巻市丸井戸3-2-13
TEL&FAX.0225-98-6076

【住吉校】
〒986-0815
宮城県石巻市中里2-1-10 3F
TEL&FAX.0225-98-5505


【矢本校】
〒986-0815
宮城県東松島市矢本字上河戸73‐2
TEL&FAX.0225-25-7890
──────────────

高校受験対策
≪対象≫

小学1年生〜中学3年生
──────────────

現在生徒募集中!
【受付時間】
平日 月曜日〜金曜日
午後3:00〜午後7:00

<<株式会社 BRIDE Academy>> 〒986-0865 宮城県石巻市丸井戸3丁目2-13 TEL:0225-98-6076 FAX:0225-98-6076