宮城県石巻市|学習塾|C3(シースリー)進学アカデミー|高校受験|個人指導・グループ指導

 

C3奮闘日記

 

C3奮闘日記を始めます。

C3奮闘日記を始めます。
 
ここでは、C3進学アカデミーの学習指導法や成績アップの秘訣をご紹介いたします。
 

2016年度、C3奮闘日記

2016年度、C3奮闘日記
フォーム
 
気になるお子様の姿(Vol.15)
2017-05-19
「コーチング(ほめる)」についてです。子供は褒めることで劇的に変わります。ぐんぐん伸ばすための上手な褒め方があるのを私達は知らなければなりません。まずは、「なぜ子供も褒めるのが良いのか?」について考えてみます。①自分に自信を持つ。②前向きで明るい子供になる。③コミュニケーション能力が高くなる。④もっとできるようになりたい!もっと難しいことに挑戦したい!と積極的になる。⑤自己肯定ができるようになる。…など魅力的なことばかりですよね。たまに「褒めると努力しなくなる」とか「打たれ弱くなる」と聞きますが、これは大人の褒め方が下手なためで、褒めることに原因があるのではありません。結果を褒めるのではなく、それまでの努力を褒めれば、努力しなくなるということはありません。逆境にも強くなります。逆に叱られてばかり育つとすぐに諦めたり、自分に自信が持てず、引っ込み思案になってしまったりします。私もそうですが、褒められて育っていない大人は、なかなか上手な褒め方ができません。一緒に褒め方を勉強しましょう!!!
①一緒に喜び共感する。②具体的に褒める。③叱る・褒めるのメリハリをつける。(バランスが重要です)④結果ではなく、努力や過程を褒める。⑤よく観察し、タイミングを逃さない。⑥子供の目を見て、心から褒める。⑦他の子と比べてはダメ。⑧「ありがとう」「助かった」も褒め言葉。⑨認めてあげることが大切。あまり詳しく書けませんでしたが、探してみると学びの機会は数多くあります。親の成長が子供の成長につながります。まずは私達が成長していかないといけませんね。
 
気になるお子様の姿(Vol.14)
2017-05-12
「ほめる」についてです。お母さんに質問です。「お子さんの素晴らしさを解ってあげることのできる1番の理解者は誰でしょうか?」もちろん答えは“お母さん”です。お子さんにとってお母さんほどの味方は世の中に誰一人いません。(お父さんすみません)。お腹にいるときから、ずっとお子さんを守ってきましたよね。だからこそ、お母さんのかける言葉はお子さんにとって、とっても重要なのです。もし1番の理解者から厳しい言葉をかけられたら、他の人に言われる何倍も苦しいはずです。成熟しきっていない心では尚更です。そこで提案です。是非試して下さい。
 
①1週間、お子さんに対してプラスの言葉を使った回数とマイナスの言葉を使った回数をカウントしてみて下さい。(我が家は大変なことになります)
②お子さんの話をじっくり聞く日を作ってみて下さい。その際は、相手の話しを引き出す質問はOKですが、極力自分の意見は挟まないでください。できるかぎり相づちをうって下さい。何かをしながら聞くのもNGです。
③ほめる日を作って下さい。1日中ほめて下さい。自分のほめるレベルが分かります。もしほめる事がなかなかないと言う方は存在を認める(「○○がいてくれるから、お母さんは頑張れる」)とか感謝の気持ちを伝えるなどでもOKです。
 
気になるお子様の姿(Vol.13)
2017-05-05
「高校生の学習」についてです。FronTier高校部では、今、3年生が受験直前です。今回は各学年の学習の様子をお伝えしたいと思います。
 まず、3年生は映像授業が中心です。映像授業の良さは①いつでも見られること、②何度でも見られること、③自分の苦手を集中して解決できること、④大学受験のスペシャリストの授業が受けられることなどです。高校生は部活も忙しく、なかなか時間がありません。だからこそ、映像授業が活きるのです。そして、高校部には荒木先生がいます。荒木先生はいつも高校生と一緒に問題を考え、勉強の仕方も一緒に考えてくれます。高校生と言えば、荒木先生です。
 2年生は荒木先生の数学の授業と、英語の映像授業を一斉授業で受けています。大学受験も高校受験も大切なことは同じで、他人よりも早く始めることです。2年生には「今から本気で準備を始めよう」と伝えています。危機感が出てくる時期ですが、行動することこそが重要です。毎日、行動することが2年生の課題です。悩んでも問題は解決しません。
 1年生は荒木先生の数学の授業と、希望者が個別で映像授業を受けています。1年生は最近、毎日課題が出ています。高校生こそやる気×学習量×学習の質が大いに成績アップにつながります。学習量は“課題”で、学習の質は“授業”と“映像”で、あとはやる気だけです。
 
気になるお子様の姿(Vol.12)
2017-04-28
「投資」についてです。難しい言葉なので、お金の話で説明してみましょう。一般的にお金の使い方には①消費②貯蓄③投資の3種類があると思います。①はお金を使って物やサービスなどを手に入れることです。②はお金を使わずに貯めることです。③はお金を使って、お金を増やすことです。中学2年生で勉強する“栽培漁業”に似ています。栽培漁業は卵や稚魚を川や海に放し、大きくなってからとる漁業です。投資のわかり易い例は、マンションやアパートを買って、誰かに貸しお金を得ることや、安い土地を買って高くなったら売ることでしょうか。将来大きな利益を得られる可能性があるのが投資です。
 実は、学習においても投資の考えがたくさんあります。まず、勉強は何のためにするのか?それは将来への投資だからです。障害の乗り越え方などを学ぶことができれば、さらに大きな投資と言えるでしょう。今だけを考えれば、もちろん遊んだり、好きなことをしたりというのもいいでしょう。しかし、将来得られるものの大きさを考えれば、今の努力はより大きな意味があります。投資の考えが身に付くと長い視点で考えられ、より大きなものを手に入れることができます。夏休みに限界突破合宿を行いました。合宿も3日間での学習時間が狙いではなく、その後の学習が大きく変わり、最大の成果を得ることを狙いとしています。学習を通して人生が大きく変わる(私達はいつもその意気込みで取り組んでいますが)という点で貴重な時間とお金を何倍にもしてお返しできればと思います。子供の無限の可能性には投資の価値が大いにありますね。
 
気になるお子様の姿(Vol.11)
2017-04-21
「オリンピックに学ぶ」です。オリンピックが先日終わりました。日本選手の活躍はすごいものでしたね。オリンピック選手と私達の違いは何なのでしょう?あなたは思いつきますか?
 私が考える大きな違いの1つは『修正力』です。例えば卓球で、第1セットは相手の得意サーブに全く対応できず、セットを獲られてしまいます。ところが、第2セットになるともう対応して、相手の得意サーブを逆に自分の得点源に変えてしまっているのです。これは恐らく普段の練習から考える練習をしているからこそ、できる技なのでしょう。その駆け引きのレベルの高さこそが一流のスポーツの見どころでもあります。
 さて、学習の話をしましょう。例えばR君は昨年夏休みの課題が終わりませんでした。今年はどうでしょう?残念ながら今年も同じことが繰り返されているのです。テストでも同じです。苦手教科で失敗したにもかかわらず、また同じ失敗を繰り返してしまいます。修正力がないと、同じミスを繰り返します。
 誰しも失敗はします。失敗していない人は挑戦していないだけです。その失敗から常に成長していくのが大きな成功をおさめる人です。特に重要なのは、本番で失敗をするのではなく、練習で失敗し、その失敗を修正していくことです。このテクニックは対人関係でも使えます。相手を変えるのではなく、自分自身を変える(修正する)ということが大切です。あなたも自分の行動のどんな部分を修正できるか考えてみて下さい。そして、是非日々修正してみましょう!!!
 

2015年度、C3奮闘日記

2015年度、C3奮闘日記
フォーム
 
社会で成功する人とは?
2016-03-22

 社会で成功する人は、なぜ成功するのか?それは簡単です。成功するまで諦めないからです。途中であきらめる人から脱落していくのです。勉強も同じです。能力や才能は生まれ持って決まっています。しかし、それだけで結果は決まりません。努力し続ける人だけが成功を手に入れられるのです。

 

 

◎最強の学習スキルは【継続】

 

 勉強には潜伏期間があります。勉強の成果は、継続して、継続して、やり続けた結果が、成果として表れるのです。

 大人も子供も一緒です。初めの2・3日は予定通りやれるものの、その後が続かないことの方が多いと思います。しかし、成果が出るまでやり続けなければこれまでの頑張りが全て無駄になってしまうのです。

 「継続」させる最大の敵は、「取っかかり」です。多くの人は、やろうか、やらないかで迷ったときに、「やらない」を選択してしまいます。「取っかかり」が一番厄なのです。勉強をする「取っかかり」を作ってさえしまえばいいのです。まずは、勉強しなくても机に向かう。次は10分やってみる、明日は20分、といった感じで短い時間で練習をします。それを21日間続ければ、習慣となります。

 

★長い潜伏期間を経て、継続が最後に成績アップとなって表れてくるのです。

 
【公立入試(前期選抜)結果速報】
2016-02-12
【公立高校入試(前期選抜)結果速報】
 

宮城第一(普通) 合格
仙台二華 合格
宮城野(美術) 合格
利府(普通) 合格
石巻 合格
石巻西 合格
石巻工業(機械) 合格
石巻工業(建築) 合格
石巻工業(土木) 合格
石巻桜坂(学励) 
合格

 

みんな合格おめでとうございます。ただし、・・・まだ戦いは終わっていません。

 

前期選抜で合格すると、もう終わったつもりになって、学習量が極端に少なくなります。そうすると、後期まで一生懸命努力しているライバルたちに一気に追い越されます。それは、高校に入って最初の実力テストでわかります。

 

今日合格した「あなた」。気を抜かずに後期のライバルたちと一緒にラストスパートしましょう。

 
塾の先生の先生をしました。
2016-02-12

塾の先生の先生をしました。

 

宮城県内の塾の先生方が、私たちの塾の指導法を学びに来てくれました。

私たちの塾よりも広く展開している塾の先生や経験豊富な大先輩にご参加いただいて大変恐縮です・・・。

 

ご失礼にあたる表現があったかと思いますが、3時間御清聴いただきありがとうございました。

 

こういった企画を通じて、一人でも多くの生徒の成績を上げたいと思います。

 
【私立高校入試結果速報】
2016-02-12
白百合(特進) 合格
東北学院 合格
東北学院榴ケ岡
合格
仙台育英(特進、英進、外国語) 合格
古川学園(進学) 合格
常磐木学園(音楽)
合格
 

みんな本当に良く頑張りました


公立入試後期試験に向けて、もうひと頑張りしましょう。

 

私たちは命を削ってでも、あなたを合格まで導きます‼️

 
自分のイメージを変えないと成長できない!
2016-01-14
 最近の子供からよく聞く言葉で「無理!」という言葉があります。何か問題や障害があると、すぐに「無理!」と言います。

 

 あなたは、ノミとガラスのコップの話を知っていますか?ノミは、1mくらいジャンプします。そのノミに15センチのガラスのコップをかぶせます。一定時間コップをかぶせた後に、取り外します。そうすると、もともと1mもジャンプする能力があったノミが、15センチしかジャンプできなくなるのです。

 

 私たちはノミではありませんが、同じ現象が人間社会でも起きています。私たちは親や友人、テレビやインターネットなどによるネガティブな情報を大量に吸収し、ネガティブなガラスのコップが大量にかぶせられている状態になっています。そのネガティブなガラスのコップにより潜在能力を制限されているのです。

 

 私たち人間には、一人一人素晴らしい潜在能力を持っています。ネガティブなガラスのコップを取り去り、無理!」という発言をしないようにすれば、私たちはより高くジャンプできます。周りから無理だと言われた「夢」を叶えることも簡単にできます。

 

 私たちに訪れる問題や障害の大半は、乗り越えられるものです。すぐに「無理!」と言わずに、自分のイメージ(セルフイメージ)を変えていきましょう☆

1

C3進学アカデミー
【あけぼの校】
〒986-0865
宮城県石巻市丸井戸3-2-13
TEL&FAX.0225-98-6076

【住吉校】
〒986-0815
宮城県石巻市中里2-1-10 3F
TEL&FAX.0225-98-5505

【矢本校】
〒986-0815
宮城県東松島市矢本字上河戸73‐2
TEL&FAX.0225-25-7890
──────────────
高校受験対策
≪対象≫
小学1年生〜中学3年生
──────────────

現在生徒募集中!
【受付時間】
平日 月曜日〜金曜日
午後3:00〜午後7:00

<<株式会社 BRIDE Academy>> 〒986-0865 宮城県石巻市丸井戸3丁目2-13 TEL:0225-98-6076 FAX:0225-98-6076