宮城県石巻市|学習塾|C3(シースリー)進学アカデミー|高校受験|個人指導・グループ指導

 

C3奮闘日記

 

C3奮闘日記を始めます。

C3奮闘日記を始めます。
 
ここでは、C3進学アカデミーの学習指導法や成績アップの秘訣をご紹介いたします。
 

2018年度、C3奮闘日記

2018年度、C3奮闘日記
フォーム
 
"共育(ともに育つ)"Vol.7
2018-05-10
第7回です。今回は『教えを乞う』です。
  私は成功するために重要な要素が2つあると思います。一つ目は『いい先生を見つけること』。二つ目は『教えられた通りに実行すること』です。
  一つ目の『いい先生を見つけること』は、自分のやりたいことと同じことで成功している、先駆者がどんなことでも必ずいます。自分で一からやるよりも、成功者のやり方を取り入れた方が、間違いなく成功に近いからです。
 二つ目の『教えられた通りに実行すること』は、人間は必ず自分のオリジナルを入れ、そのために失敗するからです。テストですぐに結果が出る生徒を見ていると、間違いなく言われた通りにやっています。逆になかなか結果が出ない生徒は自分のやり方をなかなか変られないのです。茶道や武道、芸術などで『守破離』という言葉があります。まずは、師匠に言われたこと、型を「守る」ところから修業が始まります。その後、よりよい型を作るために、既存の型を「破る」。最終的には師匠・自分の型の上に立つことにより、型から自由になり「離れる」ことを言います。この守破離の『守』がまずは非常に重要です。
  私自身もまだまだ修行中で必ず教えられたことは、そのまま実践するよう心掛けています。言われた通りにやるというのは、本当に難しいことです。是非皆さんも教えられたことを『そのまま』実践できているか確認してみて下さい。
 
"共育(ともに育つ)"Vol.6
2018-04-26
  第6回です。今回は『仕事は楽しい』です。
  中学生と話をしていると、「仕事なんてしたくない」とよく言われます。「楽しいんだよ」と言っても、「嘘ばっかり」とか「相手が中学生だからそう言うんでしょ」と言われてしまいます。世の中の大人たちがつらそうに仕事をしているから、「大人になりたくない」とか「仕事をしたくな」なんて言葉が出てくるのでしょう。
 以前私は学習塾とはまったく違う業界で働いていました。その時には、我慢している対価として、給料をもらっているんだという感覚を持っていました。ストレスもあり、仕事自体が楽しいということはあまりありませんでした。
 でも、今は楽しくて仕方がありません。成績アップに本気で取り組む生徒や保護者の方、そして先生方と一緒に自分自身も成長することができます。
 実は、以前の私と今の私はそんなに違いがあるわけではありません。いつも一生懸命取り組んでいました。では違いは何かと言うと、以前の私は『環境が悪いから』と外側に原因があると考えていたことです。今は『自分自身を変えよう』といつも思います。今ならきっとどんな仕事をしても『楽しい』と言えます!
 私たちは『仕事』ではなく、『志事』という言葉を使います。決して「仕えている」のではなく、「志している」のです。是非、大人が輝き、子供たちが「早く大人になりたいと」言えるような世の中を作っていきたいと思います。『輝く大人の学習塾』へのご参加、お待ちしています。自分を成長させたい方、独立したい方、楽しく志事をしたい方は、C3のホームページの『採用』ページをご覧ください。
 
"共育(ともに育つ)"Vol.5
2018-04-24
 第5回です。今回は『他人との比較は意味がない』です。
  日々生徒を見ていると1人1人が本当に素晴らしく、輝いています。同じ子は一人もいません。それぞれがそれぞれに素晴らしいのです。『1人1人が人生の主人公なんだなぁ』といつも感動してしまいます。『私も負けずに輝く大人になってやる…』と“輝く大人の学習塾”に参加する日々を送っています。是非、ご興味のある方はお気軽に“輝く大人の学習塾”に参加してみて下さい。
  ただ、残念なことに当の本人たちは自分の素晴らしさに気づいていません。さらには、「あの子はいいなぁ」とか「自分はダメなんだ」なんて思ってしまいます。これは、本人たちだけでなく、周囲が比較してしまうことにも原因があると思います。兄弟や同級生など、必ずと言っていいほど、よくできている子と比較されるのです。本人の努力ではなく、周囲を見られてしまう…悲しいですよね。
 時々生徒には『ウサギとカメ』の話をします。ウサギとカメは見ていたものが違うのです。さあ、何でしょう?ウサギはカメ(相手)を見て、カメはゴールだけを見ていたのです。だから、カメはウサギに勝ったのです。私達も同じですよね。見るべきものは相手や周囲ではなく、自分自身のゴールです。他人を気にするのに何の意味もありません。だって、人生のゴールがそもそも違うんですから。私たち大人が、子供たちを周囲と比べることも意味がありません。本人がどれくらい努力したのか、成長したのかが大切なのです。本当に大切なのはゴールを見据えて努力し続けることです。さあ、自分の道を行こう!
 
"共育(ともに育つ)"Vol.4
2018-04-21
  第4回です。今回は『予防医療』の話が面白かったのでご紹介致します。
  先日、ラジオで聞いた話です。日本は社会保障がしっかりしているので、病院にかかる時に、他の国に比べて自己負担が相当少ないそうです。だから、病気にかかってから対応するという『事後対応』がほとんどです。歯医者さんなどでは、“予防歯科”を時々耳にしますが…。逆に海外では病気で病院にかかるとお金がすごくかかるそうです。社会保障が日本ほど整っておらず、保険に入っていない人なども多いことが原因です。しかし、反面、日本と違って『予防医療』の考えがより浸透しているそうです。みんな、病気にならないように、事前に対応するそうです。
  この話、医療だけでなく、様々なことに活かせる話だなと感じました。もちろん、学習に関してもです。大抵、テストで失敗するなどうまくいかない出来事が起こった後に、人は行動します。でも、これって逆ですよね。事前に対応すれば自分にとって良い結果が待っているのに。先延ばししてしまうのも、こういった事後対応の産物かもしれません。さらには、事後対応をしていると、失敗➡成功➡失敗という、成功と失敗のサイクルが完成してしまうのです。
  先日、入塾説明である生徒と話をしていると非常に優秀な成績でした。「なぜ、塾に通うんだろう」と不思議に思っていると、学校の授業が少しづつ難しくなって、つまづき始めたそうです。早めの対応が素晴らしい!!!
是非、私達も『予防医療』の考えを実践したいものです。
 
"共育(ともに育つ)"Vol.3
2018-04-05
  第3回です。息子がピアノを習っているのですが、ピアノの先生から妻にラインが来ました。ちょっと紹介しちゃいます。
 昨日、○○君のまだゆっくりではありますが、楽譜を確かめながら、きちんと合わせようとする姿に感心しました。むしろ、感動に近い感情でした。
 あの積み重ねをすれば、後1ヶ月先には心躍る速さになると思います。○○君に感化され、自分の怠け者を反省したので、あれから夕食後に9時~10時、私も練習しました。めちゃくちゃです…。間に合わないかも…○○君見習わなくちゃ、コツコツ!
良いところを先に褒めて、ここを5回頑張ればよくなるよ~と励ましてね。お母さんの喜ぶ顔が子供って1番なんですね。
 すごく勉強になる言葉をいただきました。①世の中に先生はたくさんいる(年齢は関係ない) ②初心を忘れない。人間は忘れやすいので、もし忘れたら思い出す。 ③子供を褒める(笑顔で)
 研修で教えていただいたのですが、学ぶときに大切な3つの姿勢があります。①Have fun!(楽しむ) ②Play full out!(全力で) ③Learn to teach!(教えるために学ぶ) 学ぶって楽しいですね!!!
2
 

2016年度、C3奮闘日記

2016年度、C3奮闘日記
フォーム
 
気になるお子様の姿(Vol.20)
2017-06-23
  「書を読む(読書)」についてです。
 先日、高校生と話をしていると、「毎日、夜に本を読もうかな」という話が出てきました。そこで、なぜ読むのかを聞いてみると、国語の成績を伸ばすことが目的のようでした。そこでのアドバイスを聞いていただければと思います。
 
本を読む上で、学生が目指すゴールは主に2つです。
①国語の成績を上げるため ②人として成長するため(趣味も含む)
 ①の場合、本を読むよりも問題集を買って毎日1題解く方が効果的です。なぜなら、自分で本を読む場合、正しく読めているかの確認ができないからです。問題集ならば、答え合わせができます。間違った読み方でいくら読んでも、国語力は上がりません。言葉の数は増えるので、何もしないよりはいいのですが。
 ②は受験が終わった後にどんどんしていただければと思います。人として成長するために、読書はとても優れています。
●成功者の考えや行動が学べる。●他人が何年もかけて学んだことを知ることができる。などなど…でも、“読んだら、行動すること”が大切です!!!
 
以前おすすめして好評だったのが、『まんがでわかる 7つの習慣』です。原書で読んでいただいた方もいるようです。今回『誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』もおすすめします。是非読んでみて下さい。
 
気になるお子様の姿(Vol.19)
2017-06-16
「スーパーキッズ(C3・FronTier)」をご紹介します。
 その前に、まず小学生の学習は非常に難しいということを説明します。小学生の学習の難しさは①小学生自身ができているのか、できていないのかを把握できていない。②周囲が出来を把握することも難しい。③中学生のような学問とは違い、公式に当てはめるような問題ではなく、思考力を問うような問題が多い。などが挙げられます。
 思考力は“〇つ”と数える年齢(9歳)までに形成されると言われており、早い段階で伸ばしてあげることが重要です。小学生が自分自身で思考力を身につけるというのは大変難しいことです。低学年の学習はできているように見え、軽視されがちですが、実は非常に重要なのです。大抵の場合、中学生になって、期末テストの結果を見てようやく気付くのですが、小学校の6年間は実に大きな差を生み出しているのです。
 さて、4月から矢本校とFronTierでスーパーキッズ(小1~小4)がスタートしました。住吉校は開講から1年を迎え、11名が参加しています。その名の通り、“スーパー”キッズが通ってくれているこの講座、どんな講座なのでしょうか?
 住吉校は月曜日、矢本校・FronTierは水曜日の16:00~16:50で、毎回、国語と算数を学習しています。学年によって内容が違うので、それぞれの進度で進めています。
 スーパーキッズでは自学力を身につけることと学習習慣を身につけることが目標です。自主勉チャンピオンやハイタッチ、シールやお菓子など中学生とは違った内容ですが、大人気です。ぜひ一度ご見学下さい。お友達もいつでもお誘いください。ご興味のある方はまずお問い合わせ下さい。お待ちしています。
 

2015年度、C3奮闘日記

2015年度、C3奮闘日記
フォーム
 
社会で成功する人とは?
2016-03-22

 社会で成功する人は、なぜ成功するのか?それは簡単です。成功するまで諦めないからです。途中であきらめる人から脱落していくのです。勉強も同じです。能力や才能は生まれ持って決まっています。しかし、それだけで結果は決まりません。努力し続ける人だけが成功を手に入れられるのです。

 

 

◎最強の学習スキルは【継続】

 

 勉強には潜伏期間があります。勉強の成果は、継続して、継続して、やり続けた結果が、成果として表れるのです。

 大人も子供も一緒です。初めの2・3日は予定通りやれるものの、その後が続かないことの方が多いと思います。しかし、成果が出るまでやり続けなければこれまでの頑張りが全て無駄になってしまうのです。

 「継続」させる最大の敵は、「取っかかり」です。多くの人は、やろうか、やらないかで迷ったときに、「やらない」を選択してしまいます。「取っかかり」が一番厄なのです。勉強をする「取っかかり」を作ってさえしまえばいいのです。まずは、勉強しなくても机に向かう。次は10分やってみる、明日は20分、といった感じで短い時間で練習をします。それを21日間続ければ、習慣となります。

 

★長い潜伏期間を経て、継続が最後に成績アップとなって表れてくるのです。

 
【公立入試(前期選抜)結果速報】
2016-02-12
【公立高校入試(前期選抜)結果速報】
 

宮城第一(普通) 合格
仙台二華 合格
宮城野(美術) 合格
利府(普通) 合格
石巻 合格
石巻西 合格
石巻工業(機械) 合格
石巻工業(建築) 合格
石巻工業(土木) 合格
石巻桜坂(学励) 
合格

 

みんな合格おめでとうございます。ただし、・・・まだ戦いは終わっていません。

 

前期選抜で合格すると、もう終わったつもりになって、学習量が極端に少なくなります。そうすると、後期まで一生懸命努力しているライバルたちに一気に追い越されます。それは、高校に入って最初の実力テストでわかります。

 

今日合格した「あなた」。気を抜かずに後期のライバルたちと一緒にラストスパートしましょう。

C3進学アカデミー
【あけぼの校】

〒986-0865
宮城県石巻市丸井戸3-2-13
TEL&FAX.0225-98-6076

【住吉校】
〒986-0815
宮城県石巻市中里2-1-10 3F
TEL&FAX.0225-98-5505


【矢本校】
〒986-0815
宮城県東松島市矢本字上河戸73‐2
TEL&FAX.0225-25-7890
──────────────

高校受験対策
≪対象≫

小学1年生〜中学3年生
──────────────

現在生徒募集中!
【受付時間】
平日 月曜日〜金曜日
午後3:00〜午後7:00

<<株式会社 BRIDE Academy>> 〒986-0865 宮城県石巻市丸井戸3丁目2-13 TEL:0225-98-6076 FAX:0225-98-6076